ペットアート・ハンドメイドご相談後の制作 [ハンドメイド2015]

 

商品名:アート肖像画制作 サイズ表が基本となります。

※構成によって多少の違いはあります。

 


 

使用画材は、水彩絵具、アクリル、色鉛筆、パステルなどです。

●グラフィック処理工程も一部することもあります。 ・ご希望のタッチがありましたらそれに近い作品(絵葉書)を教えていただけるとわかりやすいです。

 


 

●価格については、制作内容によって変わります。時間のかかる制作内容については追加費用が必要になる場合があります。

資料をもとに(写真)犬だけを水彩画で描いた作品は、(1)サイズで4000円〜になります。

足元の草や花などはサービスします。背景は、描かれません

絵ハガキになっている作品、複製画、ポスターになっている作品をもとに愛犬や愛猫、他の飼っておられる動物に変えて描きなおす場合は、(1)15000円〜(フレーム付き、送料込)

 

構成の基本ができていますので完全なオーダー制作より安く制作可能です。

 


 

●背景や犬以外の動物や建物を描くとき、その内容やボリュームでかわります。

(1)制作するペットの資料を基本に描く作品 (2)資料をもとに新しい空間に描きかえる作品

(1)、(2)では制作費用が変わってきますのでご相談の上制作いたします。

※(2)制作をご希望の場合は、資料拝見後に簡単な構成下書き(ラフスケッチ)を描きます。

おまかせの場合は、制作を進めていきます。


 

 


 

ペットアート・ハンドメイドご相談後の制作 [ハンドメイド2015]

販売価格はお問い合わせください。

在庫あり

他の写真

  • フレームに入ったイメージです。
    作品完成後に作品に合わせて選びます。
    ※展示する場所や壁面の色なども伝えてもられると色などを
    調整致します。
    ※フレーム無しの作品無しも可能です。ただし、BOXアート(立体作品)は、フレームとセットになります。
  • サイズ表に記載しているサイズは、制作する原画のサイズになります。シャドーBOXでのサイズではありません。

    BOXサイズは、
    (1)キャビネサイズ(葉書サイズ)
    (2)B5
    (3)B4
    の3種類になります。

    ●制作する作品は、画面いっぱいに制作するのではなくフレームから約10mm〜30mmの隙間を作ります。

    ●作品の裏にマットを使用するやり方と作品より全面に取り付け作品の周囲を隠すように取り付ける方法があります。
    私の作品では、作品より後ろにマットを使用するやり方が多いですが作品の内容により全面に取り付けることもあります。

    ●立体作品は、水彩などで描いた作品をもとに複製画を数枚作り立体にしていきます。オリジナルの制作費も含まれます。
    セット制作になります。

    ●立体制作をするために作品の画像をデーターで必要となります。(1)費用を抑えるのなら・・・大型のスキャナーを使用
    (2)より高画質を(原画により近く鮮明)求めるなら・・・カメラ撮影
    ¥4000〜均一